20代のうちにコレはやってた方がイイぞ!

スポンサーリンク

20代のうちにやってた方がイイ3つの行動

今回伝えたいことは20代男子に伝えたい事で、女の子は適当に「ふ〜ん、そうなんだ」って軽い感じで読んでもらえたら嬉しいです。で、なるほどねと思ってもらえたら身近な友達に教えてあげてください。

 

その1、ナンパはしとけ!

「え、ナンパ?」と思うかも知れないですけど、ナンパは若いうちに経験しておいた方が良いです。想像してください。オッサンがしゃかりきにナンパしててもヤバイですよね。女の子がついて行くと思います??
よほどのお金持ちやダンディなオジサンなら分からなくもないですが、年を取るとだいたいは衰えていきますよ。ハゲてるかも知れないです。

なので、20代の旬のうちにナンパは経験した方が良いです。

もう一つの理由が、ナンパをする事によって“度胸”“プレゼン能力”“鋼の心”を手に入れることができます。

まず知らない人に声をかけるというのは飛び込み営業と同じです。なので、断られても気にする事ないです。度胸を養ってると思えば良いんです。

そして仕事でプレゼンする際は皆んな聞いてくれる姿勢でいますが、ナンパは聞いてくれる姿勢ではありません。なので話を的確かつ完結にまとめるスキルが必要となります。ナンパは1分間のプレゼンと思いましょう。そしてプレゼンを重ねているうちに何がダメなのか何がうまく行くのかをまとめ、必勝パターンを作るクセを作ると、それはそのまま仕事へと活かされます。

それと断られても断られても挫けない“鋼の心”を手に入れましょう。仕事で心を折られる事があるかも知れないですが“鋼の心”を手に入れていれば何回でもチャレンジする事ができます。

ナンパは女の子と出会う手段のひとつかも知れないけど、意味を持ってナンパをするとそれはそのまま仕事に活かす事ができます。

もしナンパで上手く行った時は女の子に優しくしましょうね。きっかけはナンパでしたという夫婦もいてるので出会いは大切にしましょう。

f:id:garakuta88blog:20190612112332p:plain


 

 

その2、ひとり呑みはしとけ!

「なんだ、もうしてるよ」と思う人は分かると思います。
ひとり呑みをする事によって、老若男女問わず知り合いになる事ができます。
「なんで友達とじゃダメなの? ひとり呑みなの?」というと、複数で呑みに行くとテーブル席になる事が多いからです。
知らない人との交流はカウンター席で行われているのです。
なので、ひとりでお店に行きカウンターに座ることをオススメします。
お店はフランチャイズ店より個人店舗のお店の方が良いです。常連になる事で店主(マスターやオーナー)が横に座っている人と会話を繋げてくれる事があります。
他にもお店主催のBBQや忘年会などに呼んでもらえて、知り合いの幅が広がります。

そこで知り合った人たちは仕事の上下関係はないので年上の人でもザックバランにお話する事ができます。そして自分の夢を語ると、応援してくれることがあるからです。
ただ夢を語って「お金を貸してください」とかは違いますよ。夢といっても、具体的なプランをしっかり立てて自分で行動に移さなければなりません。その姿を見た方たちがそっと手助けしてくれる場合があります。

そして20代の方が良い理由は、オッサンがオッサンに夢を語る事はないからです。
むしろオッサンは若い人たちの夢を応援する立場ですよね。

f:id:garakuta88blog:20190612112336p:plain


 

 

その3、オッサンの話は聞いてた方がイイ!

仕事の先輩や上司の話は聞いてた方が良いのは当たり前ですが、「その2」のひとり呑みなどで知り合ったオッサンたちの話です。ただし、聞いてた方がイイ話とどうでもいい話は見極めなければいけません。
見極め方は、オッサンの若い頃の後悔の話は聞いた方が良いです。聞かなくて良い話はオッサンの自慢話です。

昔はこうだった系の武勇伝の話をされたら、「無」でOKです。
オッサンの若い頃の後悔の話を聞いた方が良い理由は、オッサンは失敗をやり直す方法を知っているからです。オッサンからしたらやり直す事かも知れないですが、若い人たちからするとこれから経験する話かも知れないからです。
それを前もって知っておく事で失敗を避けれるかも知れないですし、むしろ前もって準備することで成功できるかも知れないからです。
なので、これは「オッサンの後悔の話だなぁ」って思ったら、「どうしたらやり直せると思います?」と聞いた方が良いかもしれないですよね。自分に取ってはこれからの事かもしれないので。

f:id:garakuta88blog:20190612112341p:plain

 

全部、簡単なことです。お金もそんなにかかりません。実践すると周りの友達より一歩先に進むかも知れません。
ただ個人差はあるとおもうので、信じるか信じないかはアナタ次第です。