古民家を改装したような和カフェ『町家カフェ(北堀江)』

スポンサーリンク

北堀江 町家カフェ 和カフェ きな粉

大阪の西区北堀江にある外観が可愛らしい『町家カフェ』に行ってまいりました。
古民家を改装されたような店内で、一見狭そうに見えるのですがめちゃ奥行きのあるお店でした。

北堀江 町家カフェ 和カフェ きな粉

北堀江 町家カフェ 和カフェ きな粉

縦長の通路に2人席があり奥の方に4人席と座敷席がありました。
店内は掃除が行き届いていて清潔感があり居心地が良かったです。

お昼時以外は和カフェでゆったりと寛げる空間になってます。
こういったお店では珍しく喫煙OKでした。タバコを吸わない人には迷惑ですけどね。。。

 

北堀江 町家カフェ 和カフェ きな粉

鶏の竜田揚げ 780円(税込)

北堀江 町家カフェ 和カフェ きな粉

カツカレー 800円(税込)

今回はランチを食べてきました。
日替わり定食は580円(20食限定)とお得ですが、お昼時は相席になるほど混むので早めのランチでないとすぐに無くなりそうです。

鶏の竜田揚げはサクサクで美味しかったのですが、ボリュームが若干ないような。。。
ただしご飯の大盛りは無料です。
1人で入ってくる女性も多かったので、女性には丁度いいボリュームだと思います。

カレーはシャバシャバ系でした。
カレーうどんのカレーをそのままかけた感じかな? 味は美味しいのですが、個人的にはシャバシャバ系のカレーは残念(涙)

定食にプラス100円で食後のドリンクを付けれます。

その他、チキンカツ定食 780円(税込)やハンバーグ定食 840円(税込)などもあります。

ランチタイムが過ぎれば落ち着くので座敷でスイーツを食べながら本を読んだり、ちょっとした仕事をしたりと良さそうでした。