話題のハイブリッドフードのハンバーガー風おにぎり

スポンサーリンク

f:id:garakuta88blog:20190603151601j:plain

大阪黒門市場は外国人の観光スポットとして人気のストリート。
その中にひときわ目立つお店があります。

f:id:garakuta88blog:20190603151630j:plain

2019年2月15日にオープンした話題のハイブリッドフード『Onigiri Burger』を食べてきました。

お店の一番のこだわりはホカホカの出来立てで、さらにお米も京丹後の棚田で農薬を使わないお米を使用してます。

f:id:garakuta88blog:20190603151620j:plain

メニューは全12種類で、私はその中の1番人気の「プレミアム神戸牛おにぎりバーガー(1200円)」と「直火厚揚げあぶらミソのせおにぎりバーガー(500円)」を注文しました。

f:id:garakuta88blog:20190603151654j:plain

5分ほどの待ち時間の間にバーナーで炎を出すパフォーマンスを見せてくれます。観光客の外国人の方も喜んでました。

f:id:garakuta88blog:20190603151638j:plainf:id:garakuta88blog:20190603151645j:plain

出来立てのアチアチで猫舌の私は口の中が火傷するかなと思いきや、絶妙に火傷しない程度のアチアチ。
こだわりのお米もしっかりたっており、それを包む海苔もシャキッとし、お肉の甘みもしっかりキャッチしておりました。

黒門市場で海鮮串焼きなどの食べ歩きのシメにご飯ものが欲しい場合に最適です。

パーティBOXもあるので一風変わった差し入れとしても活用できそうです。

関連ランキング:おにぎり | 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)